■nohohon crea■

アクセスカウンタ

zoom RSS 入笠山雪ハイク・後編

<<   作成日時 : 2008/12/17 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 2

12月16日(火)晴れ

どんどんどんどん登ってゆくと・・
画像
どんどん深くなる天からのプレゼント。
やっぱり今日来て良かったね。
ぼやぼやしてたら、
スノーシュー無しじゃ歩けない時期になっていたかも。




11時20分頂上に到着〜。
画像
凄いのよココ!
360度ぐる〜んと視界良好〜!
八ヶ岳連峰、秩父連峰、南アルプス、中央アルプス、
そして北アルプスが見渡せる大パノラマ〜♪




画像
白馬で間近に見て大感動した北アルプス。
今でも目に焼きつてる荒々しい山肌がはっきり見えて
またまた大感動のクレア家\(^o^)/




いつもは、ばばぁ〜んと大きい富士山は・・
画像
今日は可愛らしいミニサイズ。
ミニでも富士山は素敵です♪





深かった雪は・・
画像
頂上では風に飛ばされるらしく、はげちょろりん^m^
立ち止まって寒くなるとテンションも急降下クレア。
手作りのマットの上で、
あんよ冷たいし・・お腹すいたし・・眠たいような気がするし・・と
むっつり無口^m^





防寒着を着せても・・
画像
むっつり続行^m^
ホットカーペット持って来られるといいのにね(笑)




画像
今日のチョイスはこってりコテコテチーズカレー。
んまかったです♪





本日の家族写真は・・
画像
山頂でご一緒したご夫婦のご主人が写してくれました。
だから・・いつものおちゃらけたポーズは出来なかった父母。
だから・・名前を呼ばれてもカメラを見られなかった人見知りクレア。




画像
帰りは少し急なショートコース。
むっつり黙々と頑張るクレア。





しばらく下ると・・
画像
まっさらな雪原〜♪
ひゃっほぉ〜♪と走りだすレッドコンビ。
元気すぎ^m^
母もつられてひゃっほ〜♪
まさか今日、サラサラふかふかのパウダースノーで遊べるなんて、
思ってもいなかったよね(^−^)




だからって今日の目的を忘れてはいけない。
画像
スノーシューの時はゴンドラで登る入笠山。
ゴンドラの場所とコースも確認確認。

雪がもっといっぱい積もるまでは、木道以外立ち入り禁止の入笠湿原。
木道を一歩もはみ出すことなく律儀にわたる真っ直ぐクレア^m^




湿原から15分ほど歩くと・・
画像
軽快な音楽と人の声。
富士見パノラマスキー場に到着。
急に出現した賑やかな雰囲気に??なクレア^m^
ゴンドラ駅を見に行くと、ゴンドラに乗る気満々。
それはまた今度のお楽しみね(^^)

今日は歩いて下山だよ〜とUタ〜ン。




入笠湿原を再び抜けて、元来た道を戻ります。
画像
もうすぐで車に戻れるとわかったら・・
突然むっつりから脱出したクレア^m^
細い道を行ったり来たり♪




お仕事ハードな父さんも・・
画像
クレアのこんな顔と、
妻の笑顔と綺麗な空気と景色でリフレッシュ完了したもよう(^−^)
最初からとてもお疲れとは思えないほど元気に見えたけどね(笑)




車に戻ると・・
画像
くったりクレア。
休憩含めて5時間半。
15797歩の雪道ハイク。
レッドコンビ&母、よ〜く頑張りました。
スノーシューの時にはみんな睡眠ばっちりで来られるといいね。

さあ、父さん!帰りの運転も長距離だよ〜。
頑張って安全にお願いね〜と帰路についたクレア家でした。




おしまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結構すんごい急な下り坂なのね〜。クレたんはともかく、ajiraさんはどうやって下っているの
クレ父さんはさすが体力あるし若い!
それもクレたんと妻の笑顔のおかげだね
りんご
2008/12/17 23:06
■りんごちゃん♪
これはね一番急だった箇所なの。
クレアも私もぴょんと一っ飛びよ^m^
父さんが若いかどうかは疑問だけど(笑)こうして忙しい中遊びに連れて行ってくれるだけで感謝かな(^^)次の日彼はお仕事で、妻は朝寝坊でした^m^
いつかバチがあたるかも・・私・・。
ajira
2008/12/18 22:05


入笠山雪ハイク・後編 ■nohohon crea■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる