■nohohon crea■

アクセスカウンタ

zoom RSS 天空の紅葉・後編

<<   作成日時 : 2010/10/09 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 2

10月7日(木)晴れ時々曇り
画像
おじさんにお勧めされて来てはみたけど、
正直言ってあまり期待はしていなかったんだけど^_^;



画像
その眺めは想像以上。
緑・紅・黄・橙・の秋色マジックにクラクラ〜。



画像
時折流れてくるガスも幻想的。




画像
標高1700メートルほどだと思うけど、ココは天空?別世界。



画像
ただ、わん連れにはちょっと注意が必要な金網道。
針金が飛び出したりはしていないけど、
隙間に足が入り込むと勢いによっては危ないかも。
石がごろごろしないから人はとっても歩きやすいんだけど〜




画像
わかっているのか偶然なのか、ゆっくり慎重に進むクレア。



画像
長かった金網道からやっと脱出!



画像
じゃお先に〜♪と自分のペースで行っちゃったクレア。
平日にも関わらず人が多い秋の山。
行き交う人はみんなクレアを誉めてくれるからこそ、
気を引き締めないといけないよ。
と自分に自身に言い聞かせ、今日は呼び戻しもいつもよりこまめに、
所によってはふらふら放浪もさせながら(笑)
ONリードも多々ありで登ります。


画像
色づく山肌。



画像
行き交う人からの情報によると、今日はばっちりの見頃日だった模様。
あと3日遅かったら、これほど見事ではなかったらしい・・ツイてる。
クレア家なんだかツイている〜。
お勧めしてくれた山頂おじさんにも感謝だね♪



画像
全体が低木なので、山肌に沿った独特な紅葉。
絶対に忘れないほど印象深い景色になりました。



見事な景色に後押しされて、いつもより早いペースで登っていたから?
母突然バテました。
山頂を目の前にして〜へろへろ〜^_^;
画像
くっきり見える登山道。
すぐそこにある頂上だけど、あっさりとリタイヤ決定^_^;




画像
この子は行く気満々だけど^m^
リベンジ場所を作るのもまた次回のお楽しみと割り切って降参です。


お弁当&休憩場所を探すため来た道を少しだけUタ〜ン。
母のリュックは父さんが持ってくれたので、身軽ラクラク〜で休憩場所探し。


バテちゃった母だけど、クレアのためにもバテたのは正解だったかも〜。
と思いつつ完結編へだらだらとつづきまぁ〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ〜すごい〜幻想的な紅葉。
足元まで染まってるって感じ〜不思議な景色だね。
見たことないよん。続きも楽しみ♪
まのん
2010/10/09 22:22
まのんさん♪
本当に幻想的で綺麗でした。
天空のような海底のような。
栃木方面の方には人気の紅葉スポットらしいです。
地元の人の言うことは聞いておいて損はない!と実感。
山頂おじさんに感謝です。

この先もだらだらと続きますので、よろしく^_^;
ajira
2010/10/11 12:54


天空の紅葉・後編 ■nohohon crea■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる