■nohohon crea■

アクセスカウンタ

zoom RSS 心もお腹も満腹・後編

<<   作成日時 : 2011/12/21 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 4

12月18日(日)晴れ

頼もしいクレアをむぎゅ〜っとしたら、

あら、大変。


画像
あたたかくって、柔らかくって。
愛しくて、大好きで、離れられなーい(^^ゞ


日に何回もするむぎゅ〜だけど、
これが写真に残る初めての抱擁シーン(笑)
こんな瞬間もシャッターを押してくれていてありがとう。






画像
出発してから1時間半。
烏帽子岳山頂に到着〜♪
ここからの富士山も見事だけど、

休憩時でもお気に入りの石をせっせと運ぶ。
そんなクレアの働きっぷりも見事だね^m^



パノラマ台までもう一息。

画像
精進湖を見下ろしてくるんと曲がると、




画像
正面には本栖湖♪
凍った北斜面を下ります。

せっかく登ったのに・・下るのね・・(涙)



画像
涙した割にはあっさりと30分でパノラマ台に到着〜♪



画像
ここは本当にいつ来ても素晴らしい眺望なんだけど、
今日は空気が澄んでいたようで伊豆半島と駿河湾もばっちり!

だけど家族写真は真っ黒(笑)



画像
帰りにも、もれなく付いてくる本栖湖〜。




画像
ふと見上げると、まだごちゃごちゃな山頂(笑)




画像
ちょっとの雪でもわくわくらしい振り向き顔(^^)




本栖湖からのこの道は人気のない道らしく、
人っ子ひとり通らないので、ふざけながら遊びながらの帰り道。



画像
一番後ろを歩いていたはずなのに?
ショートカットして先頭に立ってる父さんにびっくりクレア^m^

父さんは降ってわくのが上手だね(笑)



画像
ふざけながら遊びながら歩いていたら、




画像
この道で良いの?と不安そうな我が家の高性能ナビ^m^

本当に安心?のお試しにわざと歩く荒れた道。
表示を確認しながら進んでいくと、


画像
ちゃんとゴールに着きましたー。


律義で甘ったれな我が家の高性能ナビとコレがあれば、
本当に安心度アップかもしれないね(^^)



画像
〆はまんぷくさんのほうとうで♪
ほくほくのさくさくのむかごの天ぷらも美味しかった。



画像
クレアにもむかごの天ぷらおすそわけ^m^




今日も楽しくて美味しいハイキングになりました。
次回は雪ハイク出来るかな〜と期待しつつ、


おしまいで〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
律儀なナビと高性能のナビ二本立てなら安心だネ(*^^)v
今月、烏帽子岳の下りで遭難死亡する事故があったでしょ。
低山ほど迷いやすいそうだし、雪ハイクならなおさらだもんね。
クレ父さん良いブツ、ゲット(笑)

遊びながら下山のクレアちゃん、楽しそう〜♪
むかごの天ぷらを「ぱくっ」のお顔もツボ!
「むぎゅー」は気持良いよね〜母が(^.^)
まのん
2011/12/22 12:48
まのんさ〜ん♪

遭難死亡事故?知らなかったよ・・。
だからひとっこ一人通らなかったのね(泣)

GPSではないみたいなので、私はなんだかな〜って感じなんだけど(笑)
無いよりは安心らしい。
律義なナビは時々?になっちゃうから^m^

むかごの天ぷらふた口でぺろり。
ハイキングの後は腹ペコ度もマックスだから、
真剣過ぎて怒り顔^m^
わたしもこういう顔はたまらなく可愛くてツボです(笑)
むぎゅーは母、気持ち良くてとろけてしまうよね。
外でやるのは危険危険(^^ゞ

クレアも本栖湖にゴールした時、ちゃっかりばしゃばしゃ入水でした。
泳がなかったけどね^m^
ajira
2011/12/22 17:36
ううっ、知らなかった?ごめん〜マズりましたm(__)m
我が家も烏帽子岳から行ってみようと思ってて・・・
遭難するほどわかりにくい?本栖湖目指せば?
何で?って感じだったの。ナビがあれば大丈夫そうだね。

GPSでも時々フリーズしたり、キャッチできなかったりも^_^;
念のため地図と磁石(使いこなせるか?だけど)は必携です。
クレ父さんが降ってわいてくれれば安心なんだけどなぁ♪

クレアちゃんも入水?(笑)
ハイクの後なら足ちゃぽくらい、クールダウンにOKだよね。
ヴァレアンは寒さで震えてたよぉ〜おバカちんズ(^^ゞ
まのん
2011/12/23 11:38
まのんさん♪
うん、知らなかったよぉぉー。
だけど、分かりにくいコースではなかったんだよ。
木に付けられたテープの道しるべ(ピンクだった)も親切に
多かったし。
考えずに道なりに素直に進めるコースだったんだけどな。
でも一か所だけ登りでは気がつかなかった分岐があって、
下り時にどっち?と迷ったけど、律義なナビも本当に安心?のほうも
右だったので本栖湖方向の右側へ。
ただ、暗かったり、あわてていると間違えやすい分岐かも。
それと少し崩れかけた足場が悪い箇所が10mほど続いてて、
横はすべり落ちたら登るのが難しそうな斜面だったから、
びくびくと慎重に歩いたけど、
私たちが歩いた時はそれほど危険な感じではなかったです。

でも、やっぱりGPSのほうが信用出来る気がするよ。
本当はGPSが欲しかったけど、手が届かず〜(^^ゞ
我が家も地図と磁石は一応必携です(^^)
降ってわいて良いの?うっかり八兵衛だよ(笑)

ともかく今回の事で、また少し気が引き締まりました。
教えてもらって良かったよ〜。

ハイキングに行くたびに、こんなに楽しい事を教えてくれた
まのんさんとショーンくんお父さんには感謝だよね〜と
クレ父と必ず話すんだよ(^^)
だからこれからも無理せず安全に慎重にわんと一緒に楽しもうね♪

うん、クレアは控え目に入水(笑)
そうだよね〜震えるよね〜泳いだ後の雪ハイク(笑)
見ているだけで寒かったもん。
ヴァレちゃんアンちゃんタフだよね。
元気でのびのびしててちゃっかりで最高だよー!\(^o^)/
ajira
2011/12/24 01:25


心もお腹も満腹・後編 ■nohohon crea■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる