■nohohon crea■

アクセスカウンタ

zoom RSS バカたれ母さん

<<   作成日時 : 2015/09/18 11:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月18日(金)曇り

画像
日曜日は公園散歩。


最近、まるっところっと可愛さ増してるクレばーちゃん。

月曜日、久しぶりに体重測定。

父さんが抱っこして体重計に乗った数字が見たことのない三桁を表示。

やだ・・父さんいつの間に?

慌てて一人体重測定の父さんだけど、父さんの体重は変わってない。







画像
え?ならクレア・・。

もう一度クレアを抱っこで体重測定。

やはり表示は見たことのない三桁数字。




私・・ものすごくクレアを太らせてしまっていました




画像
クレア史上最重量・・・。


病気の事もあるので、

健康管理にはできるだけ気を付けてきたつもりなのに。

元気だから、調子が良いからと、油断しました。

12歳を無事元気に迎えられたことで、気がつかないうちに気が緩んでいたのかも・・。

猛反省しても足りないほど、びっくりするほどの増加です・・。






画像
父さんが抱っこして体重計が表示した数字は110s。

5月のフィラリア検査の時が34s。

どれだけ増えたのかは察してくれ〜(T_T)








画像
とにかく早急に対処しないと関節や内臓とくに心臓にかかる負担が心配なので、

食べるの大好きクレアには申し訳ないけど、

少しずつ無理ないように気を付けながらダイエットを始めました。








画像
でも、この子。

この夏はこの体重で夕方散歩。

関節を痛めることなく

暑さに負けることなく良く歩きました。

今、思い返すとかなり心臓に負担だったのでは?と、

ゾッとする。






画像
四畳半が二畳で事足りるようになったのも、

躊躇して走らなくなったのも、

筋力がだいぶ衰えたように感じたのも、

体重増加が原因だと思えば納得できる。






画像
12歳のばーちゃん犬の体重をこれだけ増やしてしまったのは、

ある意味虐待に相当することだとしっかり受け止めなければならなかったので、

ここに書くまでには少しの時間が必要でした。








画像
ごはんの量が少しだけ少なくなっても、

大好物のにーにーが数滴になっても、

楽しみな食後のりんごが欠片になっても、

文句も言わず、いつもと変わらなぬクレアにはただただ感謝するばかり。

本当に申し訳ない・・。



負担少ないところまで減量できたら、

次は運動併用でゆっくり適正体重まで戻すつもりです。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク



バカたれ母さん ■nohohon crea■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる