■nohohon crea■

アクセスカウンタ

zoom RSS 星と朝日と・・・前編

<<   作成日時 : 2009/10/23 15:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

10月21日(水)22日(木)晴れ


21日の夜。
徹夜覚悟で夜道を走り・・
画像
野生動物に遭遇する場所へとやって来ました。



そこからさらに山道を進み・・
画像
午前2時19分目的地に到着〜。



早速準備をする父さんの横で・・
画像
ちんまりと座るクレア^m^
周りは漆黒の闇だから、うろうろは禁止だよ。



朝日が目当てだったけど、
運よくオリオン座流星群の見頃時。
そしておまけに新月も近いので、月明かりもほとんどなしの漆黒の闇。

車を降りて空を見ると、
鳥肌が立った星の空。
手ですくえそうな輝きと、空をびっしり埋め尽くす数の星。
数年ぶりに見た満天の星空♪

なので父さん頑張りました。
気温1.5℃の闇の中。
かじかむ指で何回も設定を変えて。
夜空の写真撮りまくり。

でも・・
画像
ちゃんと撮れていたのはほんの数枚という悲しい星空(笑)
そしてやっぱり写真より肉眼でみた方が何十倍も綺麗だという
厳しい現実(笑)

流星の写真は無理だったけど、
肉眼ではとっても良く綺麗に見えました
数的には10個ほどの地味な数だったけどね(笑)


冷えた体を車中で暖め。
次は朝日を見に山頂まで漆黒の闇ハイク。
画像
ヘッドライト各自・・よし!
画像
LEDライト各自・・よし!


もちろんクレアも・・
画像
チカチカ光るペットブリンカー装着・・よし!



画像
リュックの反射板も良い仕事してくれてます(*^^)v



熊の看板はないから大丈夫だと思うけど・・
画像
鹿の気配と悪い足もとに、
クレアの歩みも慎重です^m^
30分で山頂のお手軽ハイクでも、闇の道は怖かった〜。


朝やけで、ぼんやりと明るくなる頃、山頂に到着。
画像
無数にあった星は
南十字星を残して光の中へ。
(ぽつんと残っている南十字星、見えるかな?)



画像
朝やけと、真っ黒クレア家^m^


方角によって・・
画像
色が違う・・
画像
自然の神秘。
富士山も・・
画像
幻想的におでましです。



そう、ココは今日で3度目、入笠山山頂。
画像
360度の大パノラマなので、
いつかはココで見たかった朝日。
つまらない〜と連呼する妻のため
父さんがひっそりと計画してくれて、実現です♪
そんな経緯なので、ほかほかな気持ちでの〜んびり朝日待ちしたいところだけど・・
画像
山頂の気温は0℃。
早く!早く!と動き回って朝日待ち。



やっと待ち望んだ朝日がゆっくりと・・
画像
光と暖かさを連れてやって来ました♪



毎度の真っ黒だけど・・
画像
太陽の暖かさが身に染みるぅ〜。


このまま天国へ続きそうな・・
画像
心地よさ。


一緒に楽しむ
画像
静寂の時。



きっとクレアも・・
画像
いろんな事を感じてくれてたはず・・
画像
だよね?^m^




長い日記を見てくれてありがとう。
実はまだまだ後編〜完結編へと続きます(^^ゞ
ぼちぼちUPしますので〜飽きずに(笑)見てね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何てロマンティックでサバイバル
なんでしょ(笑)オリオン座がくっきり〜
満点の星空、綺麗だね。
流星も見えるような気がするよん♪

真っ暗な山歩き、勇気あるね。
イノシシは夜行性だから
夜〜明け方に出没するらしいよ。
万が一の時は、頼りになるクレ父さんが
おとりになって助けてくれる
と思うけどね。
走ってるクレ父さんとイノシシ
想像しちゃったよ。
ゴンドラもある入笠山だからイノシシはいな?

クレアちゃんは離れず付いて
歩いてくれるから夜道でも安心だね。
ヴァレアンは野生化しそうだわ(^^ゞ

山頂の夜明けは何時頃だった?
寒さに絶えた甲斐があったね。
幻想的で息を呑む美しさだわ。
素晴らしいー!(^^)!
写真で見ても感動しました。

朝日に輝くクレアちゃん♪
気持ち良さそうだね。
とっても生き生きしてるー

続き楽しみに待ってま〜す。
まのん
2009/10/24 14:22
■まのんさん。
オリオン座〜判ってもらえてうれしいです。肉眼ではもっと輝いててもっといっぱいの星でした。

真っ暗な山歩き・・そう言われて初めて怖くなりました^_^;イノシシのことなんて考えてもいなかった・・。ちょっと無謀だったかな。
父さんは運転手なので、おとりになるのは私(笑)遭遇しないで良かったぁ〜〜・・。

クレアは暗さと何かの気配にびくびく^m^びびりやはこういう時は安心です。お山プロ級のヴァレちゃんアンちゃんに野生化はありえないと〜(^^)

山頂の夜明けは6時4分頃。
下の方に雲がかかっていたので、数分遅かったです。うんと頑張ってたどり着いた山頂じゃなかったけど、寒さに耐えた分、感動はひとしおでした(笑)
自然のマジック♪って本当に素晴らしいですよね\(^o^)/
ピンクに染まる大きな富士山も\(^o^)/

クレアは山頂でも朝日でも石運びに忙しそうな働き者でした(笑)
続きもだらだらと続きますが^_^;
見てもらえたら嬉しいで〜す♪
ajira
2009/10/25 13:54


星と朝日と・・・前編 ■nohohon crea■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる